辻調グループ
学校案内モバイルサイト

辻製菓専門学校

学生インタビュー

飯沼 陽平くん
製菓衛生師本科
静岡・三島高校卒
辻製菓専門学校 在学

アルバイト進学を選んだ思い
アルバイト進学なら授業との調整もしやすいし、学費が稼げるうえ、寮も完備だから生活費を抑えることができるでしょ。バイト経験が少ない僕には社会に慣れるいい経験にもなると思いました。

アルバイト先はどんなところ?
大阪らしくお好み焼き屋さんで働いてます(笑)。平日は授業が終わった夕方から午後11時までバイト。休みは週に1、2日です。土日にお休みが取れた時は、地元に帰って友人や彼女に会ったりもしています。

学校とアルバイトの両立って大変じゃない?
もちろん体力はいるけど、年齢の違うバイトの先輩たちと働ける職場も楽しい!学校、バイト先、寮のルームメイトなど、いろんな人と接することで、人間関係を学ぶこともできてると思います。

なぜ辻製菓を選んだの?
オープンキャンパスの時の先生の教え方が分かりやすくて、僕みたいな素人でも「なるほど」って納得できたし、これなら確実に身に付くぞ、って実感したから。学費は高いなって思ったけど「アルバイト進学」が心強い味方になりました。

入学してみてどうだった?
とにかく先生がいい。技術も知識も豊富で、何でも惜しげなく教えてくれる。しかも説明が的確でわかりやすいから、キチンと理解できる!これって、なんとなく覚えるより、絶対に技術にも差が出ると思うんです。

ホテルに就職が決定☆
希望していたホテルに、就職が決まったんですよ。ウエディングケーキに力を入れているホテルなんです。僕もゲストの思い出に残る「幸せの象徴」みたいなウエディングケーキを作ることが今の目標です。


ページのトップへ戻る
トップページ
辻製菓専門学校トップ
辻製菓専門学校の特長
イベント情報
就職&内定情報
辻製菓専門学校ブログ
先生インタビュー
学生インタビュー


ホーム >
辻製菓専門学校 >
学生インタビュー >
飯沼 陽平くん


辻調理師専門学校
辻製菓専門学校
エコール 辻 大阪
エコール 辻 東京
辻調グループ フランス校
辻調理技術研究所


資料請求
お友達に紹介


辻調グループ
Copyright(c) TSUJI Group.
All Rights Reserved