辻調グループ
学校案内モバイルサイト

エコール 辻 東京

先生インタビュー

大川 満 先生
辻製菓マスターカレッジ 洋菓子担当

静岡・三島南高校卒
91年 辻製菓専門学校卒
エコール 辻 東京 在籍

★先生はいろんなメディアで活躍されてますよね?エピソードを教えて下さい。
まだまだ修行が足りません(笑)
「どっちの料理ショー」では、司会の関口さんの飲む水を間違って飲んじゃったくらい緊張しました……。あとは、「交渉人真下正義」のケーキを作るのは楽しかったですね。特に印象が強いのは、ドラマ「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~」。5人の先生でチームを組んでお菓子をつくったんです。スタッフの方がこの撮影にとても力を入れていたので、そのアツイ思いに影響されて、今まで見たことないケーキをつくろう !と意気込んで試作をしていました。撮影のカットごとに何パターンかつくらなければいけなくて大変だったですが……。


★大阪の辻製菓に入学した決め手は?
小さい頃から辻調の先生が活躍するテレビ番組を見て、憧れていたからです。そのテレビ番組で初めて、フランス・ドイツ菓子を見ました。当時、フランス・イタリアのお菓子なんてまだ日本では馴染みが薄かったから、驚きの連続でしたね。

★学生時代について教えてください。
学生にいつも話していることなんですが、皆勤賞を取りました。 ある意味、まじめな学生だったと思います。毎日、お菓子とアツイ先生・友達に囲まれて充実してたから、学校に来るのは楽しかったですね。

★寮生活について教えてください
寮はよかったですね。寮生活は友達との助け合い。朝、寝坊してるやつがいるとみんなで起こしに行ったりとか、体調悪かったら助けたりとか。友達同士のファインプレーが何度も生まれていました。

★エコール 辻 東京の学生について
僕は学生が大好きなんです。いつもパワーをもらってる。夏休みとか学生がいない時があると寂しくなります(笑)。学生に何かを教えるときは恩返ししていると思いながら話してます。


ページのトップへ戻る
トップページ
エコール 辻 東京トップ
エコール 辻 だからできること
エコール 辻 東京 学校の特長
イベント情報
就職&内定情報
エコール 辻 東京ブログ
先生インタビュー
学生インタビュー


ホーム >
エコール 辻 東京 >
先生インタビュー >
大川 満 先生


辻調理師専門学校
辻製菓専門学校
エコール 辻 大阪
エコール 辻 東京
辻調グループ フランス校
辻調理技術研究所


資料請求
お友達に紹介


辻調グループ
Copyright(c) TSUJI Group.
All Rights Reserved