辻調グループ
学校案内モバイルサイト

エコール 辻 大阪

先生インタビュー

中谷 聡博先生
サーヴィス担当
大阪・交野高校卒
86年 辻調理師専門学校卒
88年 辻ホテル観光スクール卒
エコール 辻 大阪 在籍

★辻調の西洋料理はあこがれでした。
辻調に入学したきっかけは、「料理天国」という番組TVの影響が大きいです。その中でも西洋料理に憧れてましたぴかぴか(新しい)というのも洋食レストランがもともと好きで、エビフライとかよく食べてましたし。それの延長上で西洋料理がおいしいだろうという気持ちがあり、加えて白衣や料理の見た目がかっこいいグッド(上向き矢印)ということで西洋料理が一番の憧れでした。

★この世のものとは思えないおいしさ。
実際、入学して食べたカルボナーラ、ラザニアはこの世のものとは思えないおいしさでわーい(嬉しい顔)、またまた夢中になってしまいました揺れるハートしかしそれと同時に、アルバイトで接客の楽しさを知り、興味も持ち始めてましたぴかぴか(新しい)

★ホテルに料理人として就職。しかし・・・
やはりお客様のアクションが直接みられる目サーヴィスの魅力が忘れられず、当時あった辻調のサーヴィス専門の学校ぴかぴか(新しい)を経てサーヴィスマンとしてホテルに就職しました。3年間働いたのですが、毎日ドラマのようなことが実際に起こって、刺激的でしたどんっ(衝撃)有名人がファンに追っかけられてレストランレストランに逃げ込んできたのを対応したり……。やはりサーヴィスは面白かったですわーい(嬉しい顔)

★思ってもみない形で凱旋帰校?
ホテルホテルで3年間働いたら、大阪で再就職をしようと決めていたので、辻調の先生に連絡携帯電話そこで思わぬ誘いがありました。先生から職員の募集メモをしているので、来ないかと誘われました。辻調に外来講師として教壇に立つことが夢だったので、少し違うけど、やってみようexclamationとお誘いを受けました。それで現在に至るという感じです。

★意欲のある生徒には思いっきり答えてあげたい
僕の教え方は、興味のある人にはとことん教えますよexclamationというスタイル。だから、授業とかで質問してくる学生に対しては、これでもかっていうくらい、自分の知っていることを包み隠さず提供します手(チョキ)サーヴィス精神旺盛な性格ですわーい(嬉しい顔)

★サーヴィスマンの今後について
今後はますますサーヴィスマンの必要性が高まってくるグッド(上向き矢印)のではないかと思っています。なぜなら、水やワインなどの飲料バーと料理の組み合わせを考えるレストランことが多くなってきているので。だから、私も意識の高いサーヴィスマンをドンドン育てたいと思います。


ページのトップへ戻る
トップページ
エコール 辻 大阪トップ
エコール 辻 だからできること
エコール 辻 大阪 学校の特長
イベント情報
就職&内定情報
エコール 辻 大阪ブログ
先生インタビュー
学生インタビュー


ホーム >
エコール 辻 大阪 >
先生インタビュー >
中谷 聡博先生


辻調理師専門学校
辻製菓専門学校
エコール 辻 大阪
エコール 辻 東京
辻調グループ フランス校
辻調理技術研究所


資料請求
お友達に紹介


辻調グループ
Copyright(c) TSUJI Group.
All Rights Reserved